人生100年時代。備えてみたいちょっと気になる道具

何歳まで生きれるのかな?

60歳還暦で退職じゃなく

80歳まで働いて

残りの20年を余生とする。

 

医療の発展も

すごいなと感じることも

あるけれど

 

どんな未来になるのか

まだまだわからない。

 

ナプキン フォーエバー ペン

(この子も超長生き!)

 

スナフキンじゃないよ。

 

私なんか

まだその半分も

生きてないのに

 

畑から帰ってきたら

寒くてエアコン強にして

お茶してボーっとしてて

へなちょこです。

 

はぁーん。古民家に住んでみたい~!とか

畑したい~!とか

よく言ってるのだけれど、

 

今日のような日々に

仕事から帰ったら、

 

ここから薪に火をつけて

冷たい水でコメや

野菜を洗い続けるとか

 

風呂焚きや

飯炊きの火加減をちゃんと

チェックしてるとか

きついよ。

 

スマホスースーと

キーボードぱちぱちは

お得意だけど

 

体を昔の人のようには

使えていないから

 

その分体感して

語れることは少ない。

 

体って鍛えていく

ものなんだろうね。

 

近距離の食料調達に

自転車のっちゃうから

ダメダメなんだけどね。

 

種を収穫してまた蒔いて

こんな花になって

こんな実になって

こんな料理になって

こんな生ゴミが出て

コンポストしてとか

 

できる範囲で

繰り返したいと

思ってる。

 

そのためにはイメージも

大事だけど、

体が基本よね。

 

 

 

手入れされた畑

手入れされた家

 

誰かにやってもらうのではなく

自分で作って重ねていく景色!

 

やりきれてないけど。笑

 

繰り返すほどに

ツヤの出てくる

無垢材フローリング

を毎朝ぞうぎん掛けしてみたい!

 

なかなか会いにいけてないけど

元気かな?

顔を思い浮かべてます。

 

いつまでも

元気でいてよね!

また行くからね!

 

f:id:animisum:20171119215452j:plain

また別の日。

 

ふと本屋さんで

釘付けになった

カバージャケット。

 

お休みの日に、

ポカポカ冬のお日様のもと

 

朽ちていくマンションや

さみしげな商店街の跡地の

景色に

 

なぜだかふと畑の白菜を

思い出す。

 

作れすぎた白菜みたいに

そのままほったらかしで

土に還せたり、

 

そんな白菜が

ちょっと余分に

そこにあっても

 

そこまで居心地悪くなく、

ただただ白菜を

置いておける畑があってよかったな。

 

f:id:animisum:20170201195836j:plain

 

カンタンには元にもどせない建物群が

手品みたいに元に戻せる未来があったら

いいなぁ。

 

時間はかかるけれど

そのままにしておくと

土に還る白菜みたいに。

 

インクのいらないペン 

 

があったら、

ブログとはまた違った

新しい感覚で

 

イメージを

広げてみることが

できるかもしれないと思ったよ。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ
にほんブログ村

 

www.kaeru388.com

 

www.kaeru388.com

 

www.kaeru388.com

 


人気ブログランキング

 

コメント